がっちりマンデーにOh庭yaの立石憲樹店長が出演!wiki風プロフィールは?

ちょんまげ芸能ボックス 336×280 2月2日 警告来て移動済

10月30日(日)7:30~放送の「がっちりマンデー!!」のVTRに

oh庭ya立石憲樹店長が出演します!

今回は

立石憲樹のwiki風プロフィール

oh庭yaのwiki風プロフィールは? なんて読む?

oh庭yaが開業10年余りで植木屋のトップまで成長した理由

oh庭yaの1番最初の仕事は草むしり?

についてまとめてみました。

それではちょんまげと一緒に見ていきましょう!

立石憲樹のwiki風プロフィール

%e7%9f%b3%e7%ab%8b  名古屋支店 店長 立石憲樹

出典:http://www.toyohashi28.com/staff

名前:  立石 憲樹 (たついし のりき)

出身:  不明

年齢:  不明

職業:  庭師

所属:  oh庭ya

役職:  店長

勤務地: 名古屋支店

出身や年齢は不明でした。

いろいろと情報を探し回ったのですが、wikiも存在しないし、フェイスブック等も

存在しないので情報のつかみようがありませんでした。申し訳ないです。

oh庭yaで働いていて名古屋支店の店長をされているそうですね。

庭師となると過酷な修行とかもあったのでしょうか。

ちょんまげの見たあるサイトでは最初の5年くらいは修行で大変だという情報です。

それが今では店長ということなのでたくさん庭業の経験をしてきたのでしょうね。

oh庭yaのwiki風プロフィールは? なんて読む?

立石さんの働いているoh庭yaですが、

oh庭yaってなんて読むの?

「オウ!庭や?」なんて思った人のためにwiki風プロフィールもご用意いたしました。

・名前:  株式会社 oh庭ya (かぶしきがいしゃ おにわや)

これで「おにわや」と読むそうです。

ちょんまげも最初「オウ!にわや!」って読んでましたよ。

いやー、お恥ずかしい。

・会社設立:  2004年

2004年ってつい最近ですよね。

普通、お庭関係のお店だと創業100年とか200年とか、

あるいは明治時代からやっていますとか、

それくらい古くて伝統のあるお店だと勝手に思い込んでいたのですが、

つい最近設立して日本でトップクラスの庭屋に成長したのですから驚きです。

・実績:  16万件

・リピート率:90%以上

リピート率が90%というのですから驚きです。

というかもはや羨ましいです。

どんだけお客さんに信頼されてんだよってね。

ブログやyoutubeをやったことがある人なら分かると思うんですけど

難しいなんてレベルの話じゃないですよ。

リピート率90%なんて聞いたこともないです。

普通は新規顧客が90%とかだったりするんですよね。

いや~すごい!

oh庭yaが開業10年余りで植木屋のトップまで成長した理由

2004年に開業し、今では日本トップクラスの植木屋であるoh庭yaです。

そこまでの急成長理由は一体何なのでしょうか?

それは、職人業からサービス業への転換があったからでした。

植木屋はこれまで技術の確かさをアピールして顧客を獲得してきたが、実際のところ消費者の多くは庭木の手入れにそんなに高度な技術は求めていないだろう。

(中略)

まずは他社の動向を探ろうとタウンページで全国の植木業者の広告を調べたところ、驚くべきことが分かった。「創業30年の実績」など歴史や技術をアピールしているものがほとんどでどこにも値段が書いていないのである。しかしお客さんが一番知りたいのは価格なのではないか。そこで「1本3000円で手入れをします」と広告を出稿したところ案の定、圧倒的な反響を呼んだ。

出典:http://news.goo.ne.jp/article/senkei/bizskills/senkei-20150629112142675.html

これがoh庭yaの社長さんへのインタビューだったのですが、

ちょんまげが1番衝撃を受けたのが、実績をアピールしないという点です。

普通だったら自社の実績を自慢したくもあり、

それを強みにお客さんにアピールしたくなりますが、

お客さんはそんなのは求めていないということで実績アピールはしないのだそう。

そして、徹底的に顧客の立場に立って、

お客さんが一番知りたいのは値段だということで

料金を知らせることをまず第一として、広告の前面に持ってきたそうです。

oh庭yaの1番最初の仕事は草むしり?

3979df32f460301b38ef395993c50794  草むしり

出典:http://blog.goo.ne.jp/jikkouhureaitai/e/7113ce8b3530616b0f991d70746b639d

最初は、庭木やガーデニングなどの専門的な仕事をするのではなく、

なんと誰にでもできる雑草取りが始まりだったんだとか!!

「1坪100円で草刈りします」と小さな広告を出したところ、農家からではなく一般家庭からの依頼が1日で20件も来たのである。そうこうするうちに今度は庭木の手入れも頼まれるようになった。

出典:http://news.goo.ne.jp/article/senkei/bizskills/senkei-20150629112142675.html

農家で草むしりをやってほしいというニーズがあることは知っていた社長さんでしたが、

ニーズに応えられる人が圧倒的に少ないというのですから驚きです。

つまり、高いお金をもらって庭木の剪定をするという

実績何十年のベテランの人は日本にたくさんいても、

安いお金で草むしりをしてあげるという人が少ないことを知っていたというのです。

なんかただただ驚くばかりですよね。

草むしりが出来るだけでビジネスが成り立つんですから不思議ですよね。

お金を儲けたいというそこのあなたは

ぜひ草むしりをマスターしてみて下さい!(笑)

まとめ

今回は、

10月30日(日)7:30~放送の「がっちりマンデー!!」のVTRに

oh庭ya立石憲樹店長が出演するということで、

立石憲樹さんのwiki風プロフィールやoh庭yaのwiki風プロフィール、

またoh庭yaが植木屋として急成長した理由についてまとめてみました。

今の段階では分からないことがたくさんありました。

ですので詳しいことは日曜のがっちりマンデーで放送されるのを楽しみにしましょう!

oh庭yaは、まだまだ人材も会社も新しいので今後の発展が楽しみですね。

スポンサーリンク
ちょんまげ芸能BOX 336×280
ちょんまげ芸能BOX 336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ちょんまげ芸能BOX 336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です