石原さとみが看護師になるために通っている学校や勉強法は?ドラマは?発言に批判殺到で炎上!

ちょんまげ芸能ボックス 336×280 2月2日 警告来て移動済

10月3日放送の「しゃべくり007 2時間スペシャル」に

石原さとみさん(29)がゲストとして出演しました。

その時の発言が問題となって批判殺到しているそうです。

今回は、

石原さとみの「看護師になりたい」に批判が殺到して炎上

石原さとみが看護師になるために通っている学校は?勉強法は?

石原さとみが看護師役のドラマは?

についてまとめてみました。

さっそく見ていきましょう!

石原さとみの「看護師になりたい」に批判が殺到して炎上

cquje0puaaejt7o

出典:http://ながらtv.com/2015/10/tokiokakeru-ishihara-satomi.html

しゃべくり007に出演し30代での抱負を聞かれると

「看護師になりたいんです」と笑顔で答える石原さとみさん。

石原さとみさんのようなかわいい看護師がいたら

男性はうれしいですよね。

私だったら仮病を使ってでも石原さとみさんに診てほしいです。

石原さとみさんは現在看護師を目指して勉強中なのだと言います。

しかし次の発言にちょっと問題がありました。

「もし(芸能界を)干されたら分からないから・・・」

これは芸能界を干されたら人生がどうなるか不安だから、保険として

干された時に看護師にもなれるように勉強しているという意味です。

これに対し、実際に病院に勤務している看護師からは

「看護師は生命を扱う仕事です。勉強するのは勝手ですが、看護師になろうとする不遜な態度に腹が立ちました。『芸能界を干されたら困るから』などという軽い気持ちで就ける仕事ではありませんから、本当に看護師になることはないでしょう。でも芸能界の仕事より看護師の仕事を見下していることは明らかだったので不愉快でした」

出典:http://www.akb48matomemory.com/archives/1061554187.html

という声が挙がっています。

他には

「看護師なめてんの?」

「なんかモヤッとするよね、現実で地獄を見てる者からすると」

「片手間で看護師の勉強とか言ってほしくない」

出典:http://www.akb48matomemory.com/archives/1061554187.html

という声も挙がっています。

確かに看護師の仕事は辛いとよく聞きますね。

それに対し、今回の石原さとみさんの発言は少し看護師の職を軽視したもの

だったかもしれないなあと感じます。

1

出典:http://mainichikotukotu.blog.so-net.ne.jp/2015-07-12

以前は、広瀬すずさんが

「なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?」

「本当に(マイクの長さ調節用の)棒を、声を録るだけでいいの?」

といった裏方スタッフを見下した発言をして大炎上となりましたが、

今回の石原さとみさんの発言からも少しおなじ臭いがするような気がします。

ツイッター上では

「看護師になりたいとか。 看護師なめんな!」
「石原さとみが干されたらなりたい職業に向かってる私達看護学生…」
「どうせ世の中は『石原さとみが看護師になったらめっちゃかわい~』とか

なんだろうけどね…看護師からしてみたら『やれるもんならやってみな』って

感じだわ。看護師になるまでどんだけの実習とどんだけのレポートとどんだけ

の涙を流すと思ってんのよ!悔しい!悔しい!あ?もぉなんなの」

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00000000-jct-ent

とたくさんの批判の声が挙がりました。

確かに真剣に看護師という職と向き合ってる人からすれば

怒りも湧いてくるでしょうね。

私も看護師だったら激怒してしまうと思います。

ただ、芸能界もなかなか厳しいところだとは思います。

そこで長く生き残っていられるのも

彼女の努力あってこそではないでしょうか。

しかし中には、「かわいいだけで芸能界に生き残ってるアンタに言われたくないよ」

と思う人が多いことも事実ですね。

確かに、自分の本気で向き合って、看護師一本で頑張っている仕事を

芸能界でちやほやされてる人に片手間で

「目指して勉強してます」「頑張ってます」

なんて言われたらブチ切れて当然ですよね。

仕事に関する発言はしばしばたくさんの人からの批判を呼ぶので

我々も石原さとみさん、広瀬すずさんを反面教師として注意したいところですね。

石原さとみが看護師になるために通っている学校は?勉強法は?

6e817382-055a-462e-8e5a-03956bb6b120  石原さとみ

出典:https://middle-edge.jp/articles/ERt6Y

実は、看護師になるためにはただ試験に受かれば良いとか

そういうことではないんですね。

看護師になるためには、

国が定めた看護師になるための専門学校や大学を卒業して

そこから国家試験にも合格することで

初めて看護師になれるわけです。

つまり、どんなに看護の知識があって優秀でも

どこかの学校を卒業していなければ

そもそも試験すら受けられないということなのです。

私の友人も建築業界で働いているので少しだけ知っていますが、

建築士も国が定めた学校を卒業してからでないと建築士の試験を受けられないそうです。

なんだか看護師と似ていますね。

建築士も看護師も、学生時代に遊んでいた人と勉強していた人で

国家試験を受ける時に成績に差が出そうですよね。

3

出典:http://ishiharasatomi-fan.pink/%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E3%81%95%E3%81%A8%E3%81%BF-%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E-%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%B9/

石原さとみさんが看護師を目指しているということで、

「石原さとみが本気で目指して勉強中ならば

一体どこの看護学校に入っているんだ?」

という事が気になってくるのですが、調べてみた所

石原さとみさんが現在どこかの学校に通っているという情報はありませんでした。

また、石原さとみさんの芸能界でのタレントもこなし、

女優もこなすという活躍からは多忙だと容易に想像できますが、

そうなると、看護の学校に入学できたとしても

授業に毎回出席したりレポートを出して単位を取得するのは

極めて難しいという看護学生からの声もありました。

なので、どこかの学校に通っているという可能性は限りなく低く、

石原さとみさんが看護師になるために行っている勉強法は

書店で参考書などを買って独学で勉強してる可能性が高いです。

石原さとみが看護師役のドラマは?

①Ns’あおい

2b69c068-6351-4b06-b85b-6b4e21a10fdb

出典:https://middle-edge.jp/articles/ERt6Y

石原さとみさんが過去にナース役で主演を努めたドラマがありました。

しかもそれが彼女の人生初の主演となるドラマで、

タイトルは『Ns’あおい』(ナースあおい)でした。

まさか初で主役をやったのがナース役だったとは。

なんかこの情報を知っていたら、石原さとみさんのプチ情報として

友人に自慢できそうですね。

『Ns’あおい』では、患者のことをまず第一に考えるという、

いわゆる世間一般の理想の看護師像である美空あおい(石原さとみ)が

周囲の人間も巻き込んで仕事をしていく姿を描きます。

ビジネス目的で売り上げ重視でやっている病院に

異動させられてきたあおいですが、

持ち前の明るさを活かし、

前向きな態度で患者や他の看護師と接していく中で、

周囲の人達の心を少しずつ変えながら

彼女自身も一緒に成長していくという物語です。

何度も壁にぶち当たりながら、

少しずつそれを乗り越えていくという

王道のストーリーですね。

私は見たことがありませんが、

時間があったら見たいなーなんて思います。

当時の石原さとみさんはあまりかわいくないですが、

それでも少し見てみたい気がします(笑)

このドラマには看護師たちのけっこうリアルな世界が

描かれているということなので、

実際に看護師をされている方や、目指されている方は

一度見ておくことをオススメします。

②風に立つライオン

f04ec511dc7ba958cab553bf80ea1718

出典:http://topicks.jp/3090

こちらはドラマではなく映画なのですが、

少し興味を引くものだったので選びました。

あらすじや人物は以下のとおりです。

実在の人物の実際の物語をもとにした作品だそうです。

主人公の航一郎は長崎の大学病院からケニアの病院に派遣されますが、

そこでは戦争が続いていてたくさんの少年兵が傷ついていました。

大人の都合により本人の意志とは無関係に戦争に参加させられた元少年兵は

孤独や恐怖により心にも深い傷を負っています。

少年や負傷した少年兵たちと向き合うことで、

航一郎は人生の生き方や、人の命の重みを見つめ直します。

ふざけた作品ではなくて、かなりガチな真剣なテーマの作品です。

『Ns’あおい』は石原さとみさんのナース姿がひと目見てみたいという感じで、

正直あまり見る気はなかったのですが、

こちらの作品は命を扱った深いテーマの作品なので、

本当に、今度DVD借りたいなと思いましたね。

2

出典:http://topicks.jp/3090

石原さとみさんは大沢たかお演じる航一郎の補佐をする看護師役として登場します。

もともと有能な看護師でしたが、航一郎とともに負傷兵を治療する中で

日本の考え方や法律では現地の人達を救えないことを思い知ります。

この撮影において、

石原さとみさんは実際に負傷した人の治療を行ったみたいです。

もしかしたらこういう体験を通して、

看護師になりたいと思ったのかもしれないですね。

そうだとしたらかなり感心できます。

まとめ

実際に負傷した人々の治療も行い、その上で「看護師になりたい」と

思ったのなら応援してあげたいなと思いました。

石原さとみさんの「看護師になりたい」発言ですが、

実はこれはファンの間でもかなり前から知られた有名なことだったらしいです。

なので、看護師を舐めていると言うよりは、

本心から人の命を助ける職業に携わりたいと思っている可能性もあるかもしれません。

しかし、彼女の「干されたらなりたい」という言い方が

少し悪かったな~という気もします。

今後の彼女の発言や行動からその真意は分かってくるのではないでしょうか。

今後の石原さとみさんに注目ですね!

スポンサーリンク
ちょんまげ芸能BOX 336×280
ちょんまげ芸能BOX 336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ちょんまげ芸能BOX 336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です