倉本聰の年収は?新ドラマは?孫が事件に?仕事の流儀に出演!

ちょんまげ芸能ボックス 336×280 2月2日 警告来て移動済

こんにちは。ちょんまげです。

今回は倉本聰(くらもと そう)さんについて見ていきます。

2月6日(月)22:25~放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』に脚本家倉本聰さんが出演するそうです。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」ではプロの人の仕事との向き合い方やマインドが学べるのでいいですよね。

今回は脚本家ということで、私たちとはちょっと遠い仕事のように感じるところがありますが、関係が薄いからこそ我々の目では見えにくい部分もありますよね(脚本家の年収とか)。

倉本聰のプロフィール

倉本聰の年収は?

倉本聰の新ドラマは?

倉本聰のが事件に巻き込まれた?

それではさっそく紹介していきます。

倉本聰のプロフィール

1 出典:http://kenny-dfd.com/terebibangumi/2350/

名前:   倉本 聰 (くらもと そう)

本名:   山谷 馨 (やまや かおる)

名前が「くらもと そう」と読むらしいですね。ふりがなを振らないと分かりにくいですね。ちなみに本名山谷馨だそうです。

「やまたに・・・、なんて読むのコレ?」

そう思ったのですが、苗字は「やまや」で名前は「かおる」らしいです。読みにくいという理由で本名の「山谷薫」を使わずに「倉本聰」という名前に変えたのかもしれませんね。それにしても「倉本聰」という脚本家としての名前も十分読みにくいですよね。

もっと名前を簡単にすればいいのに、なんて思っちゃいました。

生年月日: 1934年12月31日

年齢:   82歳

出身:   東京都

誕生日が12月31日というのは人生で初めて見ました! アニメやゲームなんかで1月1日という誕生日は見たことがありますが、12月31日という誕生日は見たことがありませんでした。こういうのってちょっとテンションが上りますよね。

大晦日(おおみそか)が誕生日ということで、とても忙しい1日になるのでしょうね。それから、1つ気になる事があるのですが、夜はケーキを食べてからの年越しそばという流れになるのでしょうか? ケーキを食べた後の脂っこい胃袋の中にそばをぶち込むのかな。年越しそばに天ぷらが入ってたら余計に胃がもたれそう。

あと誕生日に大掃除をするのはちょんまげは絶対イヤです。祝福感ゼロの誕生日になりそうですよね。

倉本聰の年収は?

income

脚本家はサラリーマンの月収とは違って、仕事1つに対して収入が発生する仕組みだそうです。つまり1話の脚本を書くと○万円というようになってるらしいです。

これは書けば書くだけお金が手に入る!?

なんて疑問は置いといて、さっそく細かい収入を見ていきましょう。

収入の基本としては、1時間ドラマの脚本を書くと60~100万円前後。これを基本的な軸として考えていきましょう。

1クール(10話~13話くらい)のドラマだと800万~1000万円程度だそうです。これは凄いですね。毎週放送するドラマのストーリーをまるごと1つ考えるだけで1000万円だそうです。これは凄い!! 夢が広がりますよね。あなたが若いのならこれから脚本家を目指すのもアリかもしれませんよ。

有名な脚本家になると、1時間ドラマのストーリー(脚本)を考えるだけで200万~300万円になるそうです。これは凄いそうですね。

普通の脚本家は短編ドラマ1本で60万~100万ということでしたが、倉本聰さんは代表作「北の国から」でも知られる有名な脚本家ですから200万~300万円で仕事を受けている可能性が大きいですね。

スポンサーリンク

倉本聰の新ドラマは?

倉本聰さんが新しく手がけているドラマは『やすらぎの郷』です。「やすらぎのさと」と読みます。

ストーリーについては

俳優や歌手、ミュージシャン、小説家などの昭和世代にテレビの世界で活躍した人物だけが入居する、東京近郊の老人ホーム「やすらぎの郷」を舞台に、“家族の絆”“愛情”“死”などをテーマに、ユーモアかつシリアスに描く。

とのことです。

なんだか若者にはつまらなさそうな内容ですね。素人のちょんまげが言うのも申し訳ないのですが、展開が読めちゃいますよね。老人ホームを舞台に「家族愛」や「死」を描くということで、あらすじだけでもうお腹いっぱいです。

ちょんまげがこのように感じてしまったのも仕方がなくて、「やすらぎの郷」は高齢者を対象にした作品のようです。その証拠に放送時間枠なんですが月曜~金曜の毎日ひる12:30~だそうです。

放送時間は、学生ならば給食とかお昼休みの時間帯での放送ですね。サラリーマンもお昼休みの頃でしょうか。

一応、放送日時などを書きますと以下のとおりです。

2017年4月3日スタート。毎週月曜から金曜、ひる12:30~12:50放送。

倉本聰の孫が事件に巻き込まれた?

倉本聰さんのお孫さんについて調べている方がけっこう多かったので、(孫は有名人なのかな)くらいの気持ちで調べてみました。そうしたら意外な事実が判明したのです。

2013年の10月8日に「三鷹ストーカー殺人事件」という悲惨な事件がありました。フィリピン人の元カレが復縁を求めましたが、女性(被害者)が完全無視したことにより元カレの男が殺人計画を企てて実行してしまうという事件です。

この被害者の女性が、倉本聰さんのお姉さんのお孫さんでした。被害者の女性は、倉本聰さんの直接の孫ではありませんが距離も近い人だけに心の傷も大きかったのではないでしょうか。

身内でこういうことが起こるのはつらいですよね。それにしても犯人の男は頭がおかしいですよね。犯人の男は復縁を断られたのでストーカーをし、それがエスカレートしました。

最終的には被害者女性の家(部屋)に侵入し、クローゼットに隠れて襲撃したそうです。どうして一度愛したことのある女性を付け回して襲うのか理解できません。

まとめ

2月6日(月)22:25~放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』に脚本家倉本聰さんが出演するということで、個人的に気になる情報を集めてみました。

仕事の流儀では今後のドラマ等についても触れるかもしれませんね。倉本聰さんの仕事への向き合い方に注目したいです。

スポンサーリンク
ちょんまげ芸能BOX 336×280
ちょんまげ芸能BOX 336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ちょんまげ芸能BOX 336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です