紅蘭の学校は和光?浜田雅功は友達のお父さん?

ちょんまげ芸能ボックス 336×280 2月2日 警告来て移動済

こんにちは。ちょんまげです。

今回は紅蘭さんの学校や浜田雅功さんとの関係について見ていきます。

それではさっそく見ていきましょう。

紅蘭の学校は和光?

紅蘭さんの出身の学校は、調べてみたら和光学園でした。

和光学園は幼稚園から大学までがエスカレーター式で1つになっている私立の学校です。

それにしても幼稚園から大学までというのはいくらなんでもエスカレーターすぎるでしょと感じるのはちょんまげだけでしょうか。ちょんまげの住んでいる近くでは中学校から大学までのエスカレーター式の学校がありますが、幼稚園から大学までは流石にやりすぎな感じがします。

和光学園について調べてみると、どうやら芸能人が通う学校のようです。

そのため、幼稚園から大学まで続いていて入学試験等で悩まなくて良いような仕組みになっているのでしょうね。そのほうが、芸能活動も続けやすいですからね。

ちなみに、和光学園って頭は良いの? 学力は高いの?

ということが気になるのですが、調べてみたところ参考までに高校の偏差値は50でした。特別、頭が良い人が通う高校というわけではないようです。むしろ、校風は逆で、勉強して頭が良くなることよりも自分の頭で考える力を身につけることを目指しているらしいです。

和光学園の口コミは以下。かなり自由な発想の学校で授業は生徒同士の議論が主体となるらしいです。

和光は学科勉強より生活学習を重視しています。受験競争で勝ち抜くことより、長い人生のなかで自ら考え“自分の答え”を導き他者と対話のできる文化人を育てることを目標とした学校だと思います。
授業は教科書よりプリントや資料による学習と生徒同士の議論が主体となります。

(以下省略)

出典:https://www.minkou.jp/hischool/school/4995/

続きも読んでみたのでそれもざっくりと説明しますと、こういう授業のため、生徒も自分の意見を積極的に主張するらしいです。そういえば、紅蘭さんも割りとガツガツ自分の意見を口にしますよね。見ている人によってはガサツな印象や年上を敬わないような印象もあるかもしれません。

それで、話を戻して和光学園の生徒さんは意見を主張することに慣れているためにけっこう露骨に嫌な生徒を態度に出すらしいのですが、クラスの輪から除外されそうな生徒にも先生が助け舟を出して、意見を求めるらしいです。

また普段から不真面目な生徒や嫌われている生徒を抜きにした決定を先生が認めず、そういった生徒にも意見を求めるため、総括する側は本当の意味での組織の総意を導く力がつき、ハブかれそうな生徒も議論に参加する姿勢や意見を言う力がつくと思います。

こんなフリーダムな学校でイジメの標的にされたらたまったもんじゃないですね。自分の意見を主張することに慣れているので、もしイジメがあったらかなりエグいことになりそうです。いじめっ子は言いたいことを何でも言うし、やりたいことは何でもするような感じかもしれません。(←あくまでも個人の予想です)

紅蘭と浜田雅功との関係は? 友達のお父さん?

そういえば、紅蘭さんは芸能人の子供とかが通う和光学園の出身ということで、芸能人の人にも誰か知り合いがいるのかななんて思うのですが、調べていると「浜田雅功」という関連キーワードが一緒に表示されました。

浜田雅功さんといえば日本人で知らない人はいないといってもいいほど有名なお笑い芸人ですよね。お笑いコンビ「ダウンタウン」のツッコミ担当ですけど、今ではお笑いの番組にも出演したくさんの人に笑いを届けています。

芸能界でもかなり上のほうに位置するこんなに凄い人と、最近テレビに映り始めた紅蘭は一見すると接点は無さそうなのですが、関連キーワードに一緒に表示されるということは何かあったんでしょうね。

ひょっとすると喧嘩をしたとかそういう感じでしょうか。紅蘭さんは割りとガツガツと言いたいことを話しますから浜田雅功さんと喧嘩でもしていたらこの先の芸能活動はいろいろな意味で絶望的ですよね。

そう思いながらも調べてみると、悪い関係ではなかったようで和光学園でのつながりがあったらしいです。

紅蘭さん目線では、「浜田雅功=友達のお父さん」らしいです。

紅蘭さんはテレビもあまりみないためか、芸能人であるにも関わらず、芸能界のことにかなりうといです。大御所の芸能人に対しても知らないということが多く、大御所の芸能人とテレビで共演している時は、口の利き方や態度など見ていて冷や冷やする場面も見受けられます。

世間一般では常識レベルで知っている芸能人も、紅蘭さんからは「誰それ?知らない!」ということがけっこうあるようです。

そういうわけで、ダウンタウンの浜田雅功さんについても、友達のお父さん程度にしか思っていなかったのかもしれませんね。

2017年2月24日放送のバラエティ番組「ダウンタウンなう」に紅蘭さんが呼ばれると、紅蘭さんは「友達のお父さんと仕事をするのは変な緊張感がある」と語っていました。

そっちかい!と思ってしまいますよね。

年収も軽く億を超えていそうな超有名芸能人の番組に呼んでもらって出演するほうの緊張感ではなく、ちょっと顔を見知った友人のお父さんと並んでお仕事をする緊張感や違和感を感じていると言っているのですからこれは驚きです。

まとめ

紅蘭さんの学校や浜田雅功さんとの関係について見ていきました。

今回の記事を以下に簡単にまとめます。

・紅蘭の学校和光学園

・紅蘭さん目線では、浜田雅功友達のお父さん

今回も最後は今日の一言で締めますね。それではさようなら。

今日の一言:このダウンタウンなう見逃した。

スポンサーリンク
ちょんまげ芸能BOX 336×280
ちょんまげ芸能BOX 336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ちょんまげ芸能BOX 336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です